武蔵野市のインプラントをメンテナンスで長持ちさせる

サイトマップ

インプラント

インプラント治療について

年齢と共に歯が衰えてしまい使えなくなったときに、入れ歯にするかインプラントにするかの2択の選択肢が与えられます。入れ歯のほうが値段は安いです。普通にインプラントを行えば、数十万はかるく飛んでいき、いいものであれば、歯の本数にもよりますが、100万円近くかそれ以上かかってしまうことがほとんどです。
インプラントにかかる期間は3ヵ月から半年くらいが平均的ですが、経過観察も大切なので、1年に1度は、インプラントを行った医院に来院し、きちんと確認することが大切です。高齢者と呼べる年代ならば、入れ歯でもいいと思いますが、そうでない若年や中年の年代ならば、金銭的余裕があれば、これから生きる長い期間を考えれば、インプラントを行ったほうが自然でいいと思います。
インプラント治療は、歯科医院にとっては最大の収入源を与えるお客様となるので、自分の医院ですることを勧められることも多いですが、個人の医院だと、インプラント治療の実績不足も否めないので、自宅から多少遠くても、定期的に通える距離であれば、インターネットの口コミが高くて信頼のおける、インプラント治療に慣れている先生のいる医院を選んで受けたほうが安心できると思います。

TOPへ